電話占いにはどんなデメリットがあるの?

顔が見えない相手なので相談しにくいと思うことも

ふだん人と会話をするのが好きな人や、面識のない人でも電話で気軽に話せる人なら、メール占いやコンピュータ占いよりも電話占いのほうが向いているとは思いますが、電話で人と話すのが苦手な人にとっては、電話占いは少し抵抗があるかもしれませんね。 しかし、少し見方を見えてみると、むしろまったく面識がなく顔が見えない相手のほうが、相談しやすいこともありますので、ものは考えようです。友人や家族には気軽に相談できないことでも、お互いに顔を知らない関係である占い師のほうが、自分を素直にさらけ出して相談しやすいと思います。

万が一、悪質な電話占いサイトに引っかかったら大変

電話占いサイトには安全性・健全性が高いサイトもたくさんありますが、中には悪質なサイトもあるようです。万が一、悪質な占いサイトに引っかかったら電話やメールなどで、しつこく勧誘される可能性もあるかもしれません。 そのようなトラブルに巻き込まれないためにも、電話占いサイトの運営者情話宇やプライバシーポリシー、特定商取引法に基づく表記などのページを入念にチェックしておきましょう。

電話占いの結果を必要以上に気にする人には不向きかも

占いが好きな人の中には占いの結果について一喜一憂するタイプの人もいます。たとえば、恋愛運について電話占いをしてもらったところ、「片思いの男性とは縁がないので、あきらめたほうが良いでしょう。」と言われた場合に、ひどく落ち込み、悲観的になる人もいるようです。 反対に、占いの結果が良かった場合に、有頂天になり、これからいいことがあるものだと思い込んでしまう人もいるようです。あまり悲観的になるのもどうかと想いますが、占いの結果にとらわれすぎることがないように、あくまでも鑑定結果であり、必要以上に気にしないことです。

時間の配分を考えておかないと料金が高くつく可能性も

電話占いのサイトによっては、占い師への相談料が1分あたり●円と決められているようです。1分あたりの相談料の相場は200円前後ですから、10分間で2000円前後となります。電話占いでは、時間をムダにしないように気を遣う必要が出てくるかと思います。 時間と料金が気になる人は、砂時計やケータイを電話の横に置いて、時間を見ておくと良いですね。1回の電話占いにつき、占い師と会話する時間を最初から20分と決めておくのであれば、その2~3分ぐらい前に対設定しておいて、タイマーが鳴ったら、あとは質問をして早めに話しを切り上げるなど、工夫すると良いかもしれません。 時間の配分をよく考えておけば、時間をムダに過ごすこともなくなります。偽薬に、時間と料金のことばかりに気を取られてしまい、肝心なことを聞けないままあわてて電話を切ってしまうようでは、かえってもったいないですよね。質問する内容などもある程度まとめて書いておくと良いですね。

時間を稼ぐ占い師には注意しよう

電話占いの料金体系は、定額制または従量制となっていますが、多くの占いサイトでは1アンにつきいくらといった形で従量制が主流です。会話をした時間の分だけ料金が加算される仕組みになっている場合、ともすれば時間稼ぎをする占い師もいるようです。 そもそも占いサイトに在籍する占い師は、占いが職業ですから、仕事をした分だけ報酬が得られる仕組みになっているのが一般的で、会話をする時間を引き延ばして稼ごうとする占い師に当たってしまっては困りますよね。 もちろん、そのような占い師はごく少数であり、良心的な占い師もたくさんいます。ムダな時間をとられることがないように、占い師とのコミュニケーションをスムーズにして、完結・明瞭に会話をするように心がけておきましょう。

スポンサードリンク
電話占いにはどんなデメリットがあるの?