電話占いとメール占いの特徴を比較してみよう

電話占いと人気を二分するメール占いの魅力とは

若い女性や主婦に根強い人気の電話占いですが、この他にはどのような占い方法があるのでしょうか。電話占いのサイトには、電話占いだけではなくメール占いにも対応可能なサイトもあります。 「電話占いをしようと思ったけど、電話で人と会話をするのが苦手だし、占い師から直接電話で話を聞くよりは、メール占いのほうが煩わしさがなくて、気軽に相談できそう。」「電話で占い師にいろいろ悩みを相談したいけど、1分ごとに電話料金が加算されるので、長電話になってしまいそう。」そのような人は、メール占いをしてみてはいかがでしょうか。 電話占いにはない、メール占いならでの魅力とは、基本的に相談や鑑定などはすべてメールのやりとりで完結するので、会話をするよりも文章を書くのが好きな人には、こちらの方が向いているかもしれませんね。

すぐに占い結果を知りたい人は電話占いがおすすめ

今すぐにでも占いをしてもらい、その場で鑑定結果を知りたい人は、やはり電話占いのほうが向いているようです。メール占いでは、鑑定を希望する占い師を選び、メールにて相談しますが、占いのジャンルや相談内容によっては、長い時間を要することもあります。 星占いやタロット占いといったジャンルの占いでは、比較的スピーディーに結果がわかりますが、ヒーリングや波動修正、チャクラといったスピリチュアル系の占いだと、1~2週間程度かかる場合もあるようです。

<電話占いにはないメール占いならではのメリットとは/h4> 電話占いをする場合、占い師の鑑定結果や今後に向けてのアドバイスなど、その場でちゃんと話を聞いて、忘れないようにメモしておくと良いですね。しかし、相談内容によっては会話が長くなる場合もありますので、その都度メモをとっていたのでは、追いつきません。 その点、メール占いだと鑑定結果や今後に向けてのアドバイスなど、すべてメールに記載されているので、メモする必要がなく、何度も読み返すことができます。 必要に応じて、鑑定結果やアドバイスの内容などをプリントアウトして保存しておくと良いですね。逆に、占い師から直接話を聞いたほうが、きちんと頭の中にインプットされ、記憶できる人は、電話占いのほうがおすすめです。

メール占いのサイトから頻繁にメールが来る可能性も

電話占いではこのようなトラブルは意外と少ないのですが、メール占いでは、基本的にメールによる鑑定結果が来るため、1度きりで占いを依頼したつもりが、ともすればその後も頻繁に勧誘のメールなどが来る可能性もあります。 電話でゆっくり会話をする時間がとれない人や、占い師に電話で相談したくてもスケジュールが合わない場合は、メール占いをするのも良いですが、中には悪質なサイトも存在するので、信頼性・健全性の高い占いサイトを慎重に選びましょう。

スポンサードリンク
電話占いとメール占いの特徴を比較してみよう