両親との折り合いの悪さについての相談

占いの種類:タロットカード 相談内容:家族関係

私の父は建築事務所を営んでいましたが 、景気が悪く経営が立ち行かなくなると建築の方は半ばほったらかしにして、農業で生活を立てていくんだと急に意気込み出しました。
農業と言っても一般の専業農家さんが持っているような大きな畑はなく 家庭菜園での延長のような形で 無農薬を売りにするというようなスタイルでした。
ところが父は建築以外の分野はてんで不器用で、しかも全く学習するというようなところもないため、農業はもっぱら母が切り盛りしていました。
朝4時から夜中の3時ぐらいまで野菜の収穫洗い、梱包、それからポップの作成などに追われながら何とか野菜を売っており一定の収入が得られるようになりました。
しかし父はそれを母の頑張りとも認識せず自分の手柄だという風にあぐらをかいていました。

そんな生活がたたって、3年もした頃に母はくも膜下出血でこの世を去ることになりました。
父は母が死んでからも今まで通りやっていけると高を括っていましたが、その後3年4年5年が過ぎても農業の方はひとつの収穫もなく全く収入が得られていない状態です。
それに対しても自分を顧みることもなく周りが悪い周りの環境や教えてくれないのが悪いだの人のせいばかり。
己の老後お金の工面をどうやって行くのか私にも相談がありませんがきっとあと5年もすれば私に生活をたかるようになるでしょう。
そのような状況にも関わらず家長として、敬われたいという気持ちばかりが人一倍強く私や家族を始め親戚一同に対しては威張り散らすばかりの状態であり、私たちは本当に父に対してどうすればいいか困窮している状態でした。

そんな時藁をもすがるではありませんが、一度何か違った視点からの意見を聞こうと思い占いにお願いをすることとしました 。
タロット占いの結果は塔というカードが暗示されました。

私はタロットに関して全く知識がないのでよく分からず、先生も内容が内容だけにはっきりとはおっしゃいませんでしたが、いわく今の状況では家族全体が 瓦解していくのは時間の問題である、しかしその現況たる父がいなくなりさえすれば家族また元通りに復活することも可能だというお話でした。
つまりは、今はどうにか耐えて父が早く死ぬのを待てということであると私は認識しました。

父の人生にもいつかリミットが来るということを考えると途端に気が楽になり 接し方も少し朗らかにすることができるようになりました。


【利用者:30代男性、使った金額:5,000円未満、満足度:★★★★☆】

スポンサードリンク
両親との折り合いの悪さについての相談