電話占いでできる占いにはどんな種類があるの?

電話占いでダントツ人気と言えばやっぱり西洋の星占い

星占いのことを占星術と言い、西洋の占星術と登用の占星術がありますが、やっぱりダントツ人気は西洋の占星術ですね。雑誌や新聞などに西洋の占星術が掲載されていますが、電話占いではプロの占い師がじっくりと時間をかけて今後の運勢を占ってくれるので、また違った楽しみがあります。 西洋の占星術にもいくつかの種類があり、中性ヨーロッパ占星術やギリシャ占星術、ルネッサンス王朝時代に誕生した占星術などもあります。

東洋の占星術では六星占術に根強い人気があります

西洋の占星術と比べると東洋の占星術はやや地味なイメージがありますが、中でも六星占術は根強い人気があります。その名の通り、6つの星人に分類されていて、生年月日から計算してどの星人になるか判別します。東洋の占星術は、今後の運気の流れを良くするために占い、良い運気が来る時期と悪い運気が来る時期についてその周期を見極めることができます。

電話占いで若い女性に人気の占いと言えばタロット占い

タロット占いと言えば、韓国ドラマ「冬のソナタ」にも登場しましたね。タロット占いの発祥地はヨーロッパであり、数十枚のカードを使って占い師の第六感によって、今後の運勢を占うものです。とくに恋愛や結婚など男女の縁に関する悩み事を相談したい時に、タロットか占いはおすすめです。 タロット占いでは数十枚のカードのうち、どれか1枚を任意に選ぶといった占いですが、ただなんとなくそのカードが偶然に出されたのではなく、1枚1枚のカードにはなんらかの意味があるものと捉えています。

中国の伝統的な占術と言えば四柱推命

西洋を大兵する占いと言えば星占いやタロット占いですが、中国を代表する占いと言えば四柱推命がよく知られていますね。中国では古い時代より陰陽五行説が根付いていて、生年月日と生まれた時間などの情報を基に、今後の運勢を占うといった手法です。 占いの種類によっては霊感・霊障・波動修正といったメンタル的な部分での占いも存在していますが、四柱推命では生年月日や生まれた時間のデータから、統計学がふんだんに使われているのが大きな特徴です。 四柱推命は、星占いやタロット占いに比べると、ひとつひとつ丁寧に占い、鑑定するため、結果を出すのに少し時間を要することがあります。じっくりと腰を据えて丁寧に今後の運勢を占って欲しい人には、四柱推命はおすすめです。

神秘的な占いと言えば水晶占い

占い師と言えば黒い色や紫色の衣装に身を包み、大きな水晶を見て占い、どこか神秘的なムードを醸し出しているようなイメージがあります。電話占いでもこの水晶占いの人気が高く、水晶占いのことをクリスタルゲイジングと呼ぶこともあります。水晶占いでは未来の運勢などを占うことが多く、水晶の持つパワーとともに占い師の霊感や第六感などによって、鑑定されます。 もともと水晶は浄化するパワーがあるとされる天然石と言われていますね。今後の運気をさらにパワーアップしたい人やパワーストーンに興味がある人には、水晶占いが向いています。ふだんから水晶のパワーストーンを身につけておくと良さそうですね。

電話占いで前世占いはいかが?

占いを依頼する人の中には、自分の将来について占って欲しいと希望する人もいれば、自分の前世について占って欲しいという人もいます。前世のことを過去世と言い、今抱えている問題や悩みなどについて、前世との関係から今後の方向性を読み解いていくのが前世占いの大きな特徴です。 前世占いは、星占いやタロット占い、四柱推命とも異なる特徴を持ち、スピリチュアル系の占いといったジャンルになるかと思います。

波動修正とヒーリング

電話占いでは波動修正と呼ばれる占いが、とくに注目されているようです。その人がもともと持っている生命エネルギーを占い師がパワーを置くって修正することにより、良い運気が開けるというものです。 または、悲しみに沈んだ時や怒りに満ちた時など、その人がネガティブな気持ちになっているのを波動修正によって、ポジティブな方向に導いてくれる、そのような効果も期待できそうです。 波動修正とともに人気が高い電話占いには、ヒーリングがあります。いずれもスピリチュアル系の占いですが、ヒーリングのもともとの意味は癒しであり、現在・過去・未来のことを占うといった感じではなく、とにかく今は癒されたい、疲れていてストレスが溜まっている時や何か不安に感じている時などに、ヒーリングをしてもらうと良いでしょう。 ヒーリングでは今後の運勢を占うというよりは、離れた場所からヒーリングを行うことで、より良い方向へと導くために行われるものです。波動修正屋ヒーリングに近いものには、チャクラやレイキ、オーラなどがあります。

良い運気を身につけるには電話占いで風水はいかが?

電話占いで星占いやタロット占いの次に人気が高いのが、風水ですね。風水と言えば、わたしたちの生活にすっかり定着している感じで、玄関や室内のインテリアや色などによって、運気を高めるといったイメージがありますが、風水はもともと古い時代の中国から伝えられた文化のひとつとされています。 日本国内に中国の風水が伝えられたのは、飛鳥時代とも奈良時代とも言われており、色や方角、何か行動を起こす時期などに、風水ならではのこだわりがあります。風水関連の本を見て参考にするのも良いですが、電話占いでは実績の高い占い師が、風水について本格的にアドバイスをしてくれるので、ぜひ1度試してはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
電話占いでできる占いにはどんな種類があるの?